GYROTONIC® KAMAKURA オフィシャルホームページ

スタジオニュース » レポート »

【0408】イベントレポート

東京では桜が満開だった4月8日日曜日。

スタジオでは「春のぽかぽか祭り♪ねこのびストレッチ&スチームハーブバス」が開催されました。午前中は3名、午後は4名のかたが参加してくださいました。

少人数で和気あいあいとした空気のなか、「ねこのびストレッチ」からスタート。自分がかたいなと思うところやほぐしたいと思うところをボールをころころさせたり、じんわり圧をかけたりしながらストレッチ。誰でもできる簡単な動きなのに、30分でからだ全体がほぐれることに、参加したみなさんはビックリ!!!テレビを見ながらでもできるこのストレッチ、みなさんに大好評でした。

そして、このあとはヘアメイクアーティスト佐々木美歩さんの「スチームハーブバス」。お茶にして飲めるぐらいクオリティの高いラベンダーをふんだんに入れた熱湯から立ちのぼる蒸気を顔にあてます。顔の毛穴が開き、汗がどんどん出るのはもちろん、蒸気があたるデコルテや手などもしっとりやわらかな状態に。


美歩さんの声がけで深い呼吸を意識すると、からだのなかにラベンダーのかおりが広がっていくのがわかります。


終わったあとは美歩さんオススメの「ミッシェル・ビオ」のローションをたっぷり含ませたパック。ミッシェル・ビオは今、わたしも使っているオーガニック化粧品。日本の製品としては初の自然化粧品国際認証BDIH認定を取っていて、使用しているバラの香りも本当にナチュラル。とてもやさしいです。


パックをしながらゴロンと仰向けになり、ラベンダーとローズマリーの粉末が入ったフットバスに足を入れると、徐々に足が芯からぽかぽかしていくのがわかります。お顔のパックは美歩さんがお一人ずつ外してくださり、同じミッシェル・ビオのローションとオイルを美歩さんがつけてくれます。ご自身のサロンではフェイシャルマッサージをやっている美歩さんの手でローションやオイルをつけてもらえて、本当にうっとりするぐらい気持ちよかったです。そして、フットバス後は美歩さんお手製のハーブクリームを使って足のマッサージ。とても心地よくて気持ちのいい時間でした。

ハーブはケミカルなものにくらべると、効果はおだやかでゆっくりです。
今回、美歩さんの提案でハーブを使いましたが、そこでわたしは考えました。

丁寧に暮らすこと。

45歳を目前に私は最近、そのことをとても意識しています。
丁寧にからだを動かし、小さな変化に気がつくように。
丁寧に食事をとり、からだとこころの栄養になるように。
丁寧に鏡を見たり、洋服を選び、着ることで、肌や髪、皮膚や体型の変化を見逃さないように。

丁寧に暮らしていれば、自分の変化に気づくことはそれほど難しくないし、
ハーブなどおだやかなサポートで心地よく快適に、毎日を暮らしていけるはずです。

でも、毎日、バタバタと忙しくしたり、こころとからだを感じることをおろそかにすると、自分の小さな変化を見落としてしまいます。気がついたときには、体調を崩していたり、痛みにも気づかない状態になったり。そして、即効性のあるものを選んでしまうではないかな、と思います。

ジャイロトニックやジャイロキネシスもおだやかでやさしい変化をもたらしてくれるところがまるでハーブみたいだなと思い、今回、コラボはとてもいいなと思いました。そして、もうひとつ。
美歩さんのお人柄です。

楽しいことが大好き。
うれしいことが大好き。
おいしいものが大好き。
大笑いをすることが大好き。

湘南にきてやりたかったことは、
ジャイロトニックやジャイロキネシスを通じて、
こころもからだもhappyになること。
美歩さんとならそれができそうだなと思いました。
そして、参加してくださったみなさんとそれをシェアすることができました。

これからもこころとからだがhappyになること、
みなさんとシェアできたらいいなと思っています。
どうぞよろしくお願いいたします。

やまもとゆきえ

☆ セッション体験記 ☆

当スタジオサイトの作成をしてくださったお名紋ですっかりおなじみの
藤田朝美さんが、ジャイロトニックの体験にいらしてくださいました。

そしてなんとなんと、克明な体験記まで書いてくださいました。
臨場感、そのまんま伝わってきます!

朝美さんのジャイロトニックの旅の第一歩目、
皆さんとシェアさせていただきます♪

========================

体験ヨガしか経験のない私、肩こりと手足の冷えでは負け知らずな私が、
ジャイロトニックを初体験しました。

「どんな人でも大丈夫ですよ。おじいさんも来られてますよ。」

とは聞いているものの・・・やっぱり

「なんかアクロバティックな感じ?」「体が柔らかくないとダメ?」

なんて思ってしまって・・・
こっそり出かける前にアキレス腱伸ばしといたりして。

誰かのお宅に遊びに来た感じで、古民家スタジオをピンポンすると、
思わず深呼吸したくなるような、スッキリとした香りがしました。

ポカポカの洗面所で、誰かのお宅でくつろぐ感じで、着替えました。

靴下は、どちらでもよいとのことで、もちろん履いたまま。

さていよいよ、あの、異様にかっこいい木製マシーンに私が・・

と思ったら最初は、椅子に座ってストレッチ。ちょっと体を倒したり。
まだ全然大丈夫。

が、その後。驚きました。

床に座って、ゆきえさんが私の左足をモミモミ、スーッ・・・

左足が、長くなった。

この辺、興奮してあまり覚えてないのですが、
ゆきえさんの手にかかると、私の足が伸び、その後、言われるままに猫っぽい動きをして、立って、歩いて、すると、「地に足がついて」、シャンシャンと歩けているよう。「よう」と言うのは、私は普段、自分が真っすぐかとかきちんと歩けているとか、意識したことが無かったので、「なんか違う?」と感じても、どう違うかが、よく分からなかった。(これからはもっと意識しよう、とこのとき誓ってそのまま忘却していたことを、いま思い出しました。)

正しく立つ。
それすら知らず、今まで生きてきました。

さて今度こそ、いよいよ、あの木製マシーンに私が。

床でやった猫っぽい動きを、今度はマシーンを使ってやるのでした。

「肩はこの位置のままだけど手だけ一番遠くへ」
「足裏を向こうへ押しつつ足を手前に曲げる」
といった、
物理的に成り立たないんじゃ?と、正直、頭では理解できない動き。

でもゆきえさんが肩や足を持ってくれるので、気持ちだけでもそうしてみると、「あ、そうそう」と、伝わっているようでした。不思議。

先生と生徒、という感じではなく、お母さんか看護婦さんみたいな。
自分の体を包んでもらっての動きは、温かかった。

それにしてもあの木製マシーン、よくできてた・・・
例えばふつうは、足を持ち上げるとき力がいって、下ろす時は重力に任せてドン。だけど、マシーンに体をゆだねると、勝手に足が上がる。でも意識しないと下ろせない。端から見たらアクロバティックなのかもしれないけれど、当人としては、「どうもどうも」という気持ちでマシーンに身を任せている感じ。

ゆきえさんに肩を持ってもらって、マシーンに動きを助けてもらって、の至れり尽くせりですね。

最後に、「ずーっと鼻ほじってさぼってた」という私の肩甲骨氏を、起こす動き。人とマシーンに身をゆだねるジャイロトニックにすっかり慣れ、リラックスして動かすと、わかりました。肩の前後の骨が、自分の意識と、つながりました。

それはそれは気持ちがよくて、、、思わず「もう1セットやらせてください」とお願いしました。

終わってみると、肩の辺から誰かいなくなったような。
自分の中にある骨の存在を、なんだか意識できるようになってるし。

ふしぎ・・・と思いながら、やっぱり誰かのお宅っぽいほっこりソファで、お茶をいただきました。

確かに、これなら「運動とは全く縁がない」人でもできる。
頑張らずに、ゆだねれば、うまい具合に体が調整されていく。
アクロバティックに見えるけど、アクロバティック系はからっきし、という人にこそ、のジャイロトニックだと思いました。

ありがとうございました!!

幸福に暮らすためのアロマ講座 + ベトナムランチのご報告★

1月8日にスタジオにて開催されたワークショップ
「幸福に暮らすためのアロマ講座 + ベトナムランチ」。

主催されたアロマセラピストHIromiさんが
当日のご様子をブログにアップしてくださいました。

和気あいあいとした雰囲気が伝わって参ります。

Hiromiさんのブログ記事はこちらです。

Hiromi’s Blog 魔法の手 2
『幸福に暮らすためのアロマ講座 + ベトナムランチ 楽しい時間でした☆』

ぜひご覧くださいませ♪

 GYROTONIC® KAMAKURA

ねこ便り

先日開催された4.17ねこサミット、もとい「ねこストレッチ」ですが
ご参加されたねこの方々から感想が届いておりますので
せっかくなので皆さんとシェアしたいと思います。

■Tさまの声

ボールを使うことで今まで気がつかなかった
「あ、ここ固いっ」とか「ここ痛いっ」がよく分かりました。

かんたんストレッチって説明に書いてあったので
伸び感やほぐれ感はあんまりかな〜と思っていたのですが、
帰り歩いていたらなんだかもうふにゃふにゃ〜な感じに。
あれだけのことしかしてないのに効果ばっちりでした!

またぜひ参加したいです!

■スタッフTくんの声

ボールの上に背中をのせてごろごろ転がったり
おしりをゆるゆるにほぐしているときに、
気持ちがよくてねむ〜くなってしまうような
全然きつくないまったりエクササイズでした。

しかしながら普段力が入って固めてしまっているところをやるときは
ごろごろしながら悲鳴が漏れてはくるのですが…。

かたまっていたところがしっかりほぐれて、
その日の午後にやったジャイロキネシスは
いつもよりかなり楽に動かせました。

また空きがでたときには、ねこにならせていただきます!

=======
いかがですか?

このように、ねこのびストレッチは、
ねこのように気ままなエクササイズながらも
ばっちりほぐれた感じが味わえるのです。

次回開催は5/22の9:00からおこないます。
ゴー・にゃ〜・にゃ〜の日と覚えましょう。

ご興味があるかたはぜひご参加ください。
限定三枠ですので、お申し込みはお早めに!